スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「秘密」出会いバトン

バトンをもらっていたのですが、子供の夏休みの宿題が大詰めで滞っていました。

いえ、数日前まではほぼ終わっていて余裕!・・・のつもりだったのですが・・・

夏休みの宿題の説明プリントの一番下に書いてあった「この他に工作、絵画、手芸、自由研究の中から一つを選んで完成させましょう」という一言を見逃しており、気づいたのが実家から帰ってきてから・・・。

「ひぇぇーっ!!一番の大物が残ってたぁ~っ!」

と、急いで工作を息子にやらせようとしても全くやる気なし・・・

結局ほとんど私が私主導で何とか終わらせ、今日学校に持って行くことができました・・・。

ダメ親ですね・・・、ハハ・・・(^^;)




何はともあれ、やっと「秘密」出会いバトンもできました!




「秘密」出会いバトン

ともさんから頂きました。
久々のバトンで嬉しいです(^^)

■01 「秘密」で初めて読んだのは、どの話?

昨年6月に1巻~4巻をレンタルで借りて(←す、すいません・・・、実はそうなんです・・・)一気に読みました。

■02 「秘密」にハマったのはいつ? また、きっかけは?

上記の通り、1巻を読んでその衝撃的な設定やストーリーに引き込まれ読むのが止められなくなり、その日のうちに一気に読みました。
そして「特別編」の耽美的な表現や薪さんの怪しい行動に「もしかして薪さんって青木のことが・・・?」と気になって気になってその晩は一睡もできず、朝方にはパソコン立ち上げて「秘密」を語っているサイトが無いか検索を始めておりました・・・。(でも、その日は変なサイトにしかたどり着きませんでした。)
そして、夜が明けてからはもう美しい薪さんのことしか考えられない頭になっており、薪さんのイラストを描き始めるようになりました(^^;)
即日激ハマリ!です・・・。
もちろんレンタルブックを返却した後、1巻~4巻を大人買いしました!

■03 「秘密」で、好きなキャラを、3人挙げて下さい。
 また、そのキャラについて一言(語り倒しても可)

・薪さん

美しい、可愛い、色っぽい!小柄なところまで容姿が完全に私好み。
そして言葉で言い表すのは難しいのですが、彼の色んな相反する要素を持ち合わせた内面の複雑さや不完全さ、いびつな様に惹かれているのかな・・・と思います。

・青木 

ともさんと同じく最初は薪さんの好きな人だから好きだったのだと思いますが、最近は彼自身に魅力を感じるようになった気がします。
好きな所は真面目で純粋で真っすぐで優しくて、それでいて残酷さを感じさせるところ・・・でしょうか。

・岡部さん

他の第九メンバーも挙げたいところですが、やっぱり「秘密」の中で・・・と言ったら岡部さん。
「秘密」の中で一番の癒し系だと思います。
「秘密」の展開が辛いときには薪さんだけじゃなく、私のことも癒してくれている人・・・。

■04 「秘密」のキャラで、結婚するとしたら、誰がいいですか?
 また、そのキャラについて一言。

前も言いましたけど、宇野さん。
漫画として見ている分には薪さんが一番好きですが、自分が実際「第九」に在籍していたとしたら現実的に宇野さんを選ぶと思います。
価値観とかが合いそうな予感がします。

■05 「秘密」のキャラで、恋人になるとしたら、誰がいいですか?
 また、そのキャラについて一言。

04に同じ・・・ですかねぇ・・・。
でもやっぱし薪さんがちょっと恋しい・・・
薪さんに惹かれながらも振りむいてもらえるわけが無いので宇野さんと付き合う・・・って感じかな・・・。
うわぁ~・・・、暗っっ・・・(^^;)

■06 「秘密」のキャラで、友達になるとしたら、誰がいいですか?
 また、そのキャラについて一言。

曽我さんと小池さん。
私は基本的に人見知りするタイプで心を許すまでにも時間がかかるため、ズケズケと本音を言ってきてくれる人の方が仲良くなりやすいです。
そういうわけでこの二人(笑)
一緒に飲みに行ったら楽しそう!

■07 「秘密」で、主要キャラ以外に、気になるキャラは居ますか?
 (レギュラー・ゲスト問わず) また、そのキャラについて一言。

ロス・マコーレイ
薪さんにはかないませんが、好みのタイプ・・・
アニメでは土左衛門になって海に浮かんでましたよね・・・。
ちょっとショックでした(T T)


■08 もし、清水先生の原画が1枚だけもらえるとしたら、
 どの絵を選びますか?(カラー、本編問わず)

4巻の蝶舞飛ぶ薪さんと青木のカラー絵。
いや・・・、「花葬」(6巻「2008」のカラー絵)も捨てがたい。
あ・・・、でもメロディ4月号の「第九」全員集合のカラーもいいな・・・
すいません・・・、すごく難しいです・・・。


■09 ブログ・サイト等で、力を入れているのは、
 「レビュー・考察」「考察以外の雑記」「イラスト」
 「4コマ・ストーリー漫画」「詩」「小説」「その他」のどれですか? 
 また、それについて一言。

それが分かっていれば、今こんなに悩んでないです・・・。

どれだけ自分の馬鹿さ加減をひけらかすことになろうとも誰かがクスッとでも笑ってくれたら本望だと思いながら記事を書いて参りました。
でも時々自分自身が笑えなくなるくらいまで落ち込んでしまうところが私の痛いところ・・・。


■10 ずばり、「秘密」の魅力は、何ですか?

短くまとめるのが難しいのですが、あえてまとめるとしたら「美しい絵と耽美的で重厚なストーリーと魅力的なキャラクター達」でしょうか。
特に「秘密」において薪さんというキャラクターが発している魅力ってものすごく大きいものがあると思います。

そして清水先生が描く、最小限の言葉と繊細なキャラクターの表情、効果的なカットやコマ割りを使った心情の表現は秀逸だと思います。

■11 このバトンを回す方を挙げて下さい。

今、ひきこもりがちな状態なので、どなたがやってて、どなたがやっていないのかはっきり把握しておりません。
やりたい方がいらっしゃいましたらお声をかけてくださるとありがたいです。




久々のバトン楽しかったです!
ともさん、ありがとうございました!
記事にも困ってたし助かりました。(←・・・ダメダメですね^^;)

最近、このバトンも含め、自分が「秘密」にハマった頃のことを振り返ったり、思い出したりすることが多いです。自分のブログに悩む所が多いからかな・・・と思うのですが・・・。

「秘密」に出会ったときのあの衝撃を思い出す度に、今行き詰ってはいるけど「秘密」ブログは続けていきたいな・・・と思います。

私にはもう何もできることがないかもしれないし、また辛い展開があったら「秘密」について何一つ語れなくなるような日が来るかもしれない・・・。
そのうち、ただのおばさんの日記になっちゃうかもしれない・・・。

それでも「秘密」への想いが枯れない限り、許されるなら「秘密」ブログでいさせてほしいな・・・と思います。


許されるなら・・・ですけどね・・・(^^;)











スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日も脳内薪さん一色♪ -バトンを作ってみました- 8/10以降、順次追記

こんにちは。 自分の創作中は、皆様のブログ巡りを控え気味にしていたので、「この創作が終了したら、早速、他所様巡りをしよう~♪」と、...

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは

めぐるさん、こんにちは。
珍しくシークレットではない、コメントです(汗)
バトン受けてくださってありがとうございました。
私も、現実の展開にほんと悩んでいるので、基本に
戻れて嬉しかったバトンでした。
(かのんさんありがとうございます)

03の青木を好きな理由も、めぐるさんと一緒ですね!
重なるところがあると、嬉しいです(^^♪
お互い悩みは多いですが、頑張って「秘密」ファンブログを
続けていきましょう・・・あ、ゆるゆるとまったりで(笑)
・・・辛くなったら、何でブログを始めちゃったのかという
初心に戻ると、本当にいいかもしれません(^_^;)
あと、めぐるさんの「ただの日記」でも読みにきます。

ともあれ、もうすぐメロディの発売日。もしよければ、めぐるさんも
また感想、書いてくださると嬉しいな。読むのを楽しみにしてます♪
では、失礼しました☆

鍵コメくださったC様へ

> 『秘密』バトン、興味深く読ませて頂きました。

ありがとうございます。

> 正直者故の残酷さでしょうか。子供のような、、、。その無邪気さで薪さんを引きつけ、振り回し、傷つけるのですね。しかも無自覚で。

伝わるかな~って思いながら書いたのですが、分かって下さったようですね(笑)
最近、青木が気になって仕方ないので何か青木の記事が書けたらいいな・・・って思っています。

> めぐるさんが『秘密』にはまった決定打はやはり4巻の特別編ですか?

そうです!

> 青木と雪子の関係が薪さんに迄深みや悲しみを与えたというか。苦しみだしてからその魅力が増したというか。(かわいそうな人や)

確かにそうですね!
雪子さんには微妙な思いがありますが、彼女もすごく重要だってことですよね。

> でも、薪さんには仕事がある。使命がある。任務がある。鈴木を思っていつまでも泣いていられない。青木に縋り付きたくてもても目の前の捜査に全力を注がなくては行けない。そして、そうしている。誰にも悟られずに。(岡部には気づかれてるかもだけど)
> この辺の、もう子供ではない親世代に近いキャラ設定、『やらなくてはならない仕事を私情を抹殺して必死にこなしている様』が、薪さんの魅力の一つで、酸いも甘いも噛み分けた(?)大人~な皆さんを引きつけているのでは、、、?と、私なりに納得してる次第です。

いや~、この辺りの薪さんに対する考察を深~く納得しながら読ませていただきました。
確かに今までの同系列と言われるキャラとはどこかが違う・・・。
ここまで自分をひきつける理由・・・、まさにここにあるのかも知れないです!
確かに薪さんが自分の立場や責任や過去の罪・・・背負っているものを顧みず青木にすがっていくような人であったならここまで大の大人の皆さんをひきつけることは無かった かもしれませんよね。

私はC様のご意見を読んですごくすっきりしました!
なんだか鍵コメなのにいいのかな~って思いつつ、すばらしい考察だったので本文引用しちゃいました・・・。C様はまだ納得できてないようですが、全文載せたい位でしたよ!

またご意見聞かせてくれると嬉しいです!
ありがとうございました!

鍵コメくださったK様へ

暗いレスにまたお返事返していただいてありがとうございました!
嬉しかったです(^^)
そうですね、これからも一緒に「秘密」を愛していきましょう!


ともさんへ

> めぐるさん、こんにちは。
> 珍しくシークレットではない、コメントです(汗)

ありがとうございます!
そうですね、公開では久しぶりかも(^^;)
私もメールしようかと思ってたんですけど、コメント頂いたのでここでレスしますね。

> バトン受けてくださってありがとうございました。
> 私も、現実の展開にほんと悩んでいるので、基本に
> 戻れて嬉しかったバトンでした。
> (かのんさんありがとうございます)

初心に帰ることができるバトンでしたね。
私もかのんさんに感謝します!

> 03の青木を好きな理由も、めぐるさんと一緒ですね!
> 重なるところがあると、嬉しいです(^^♪

最近、青木が気になってます(^^)
薪さんだけでなく、今後は青木にも注目して「秘密」を見ていきたいな~と思ってます。

> お互い悩みは多いですが、頑張って「秘密」ファンブログを
> 続けていきましょう・・・あ、ゆるゆるとまったりで(笑)
> ・・・辛くなったら、何でブログを始めちゃったのかという
> 初心に戻ると、本当にいいかもしれません(^_^;)

私も初心に戻るって大事だな・・・って思いました。
基本的にトロいので無理せずのんびり行こうと思います。

> あと、めぐるさんの「ただの日記」でも読みにきます。

ハハハ・・・(^^;)
ありがとうございます!
でもなるべくそうならないようにしたいな~と思ってます。

> ともあれ、もうすぐメロディの発売日。もしよければ、めぐるさんも
また感想、書いてくださると嬉しいな。読むのを楽しみにしてます♪

色々悩んでいるうちにそういう時期になっちゃいましたね。
今回はあっと言う間でした・・・。
感想・・・、書けるかな・・・。
展開次第のような気がします・・・。
あと時間を置いて落ち着いてから書くとか、語れるところから小分けにして書くという手もあるな・・・とは思っていました。
どうするかは読んでから考えますね(^^;)






お久しぶりです。

めぐるさんらしい丁寧な回答でバトン面白かったです。
私も久しぶりにバトンやってみました。
めぐるさんほどたくさん書いてないですけど・・・
最近忙しくて秘密ブログを読んでもコメを入れない日々がずっと続いておりまして、
めぐるさんにコメを書くのも何ヶ月ぶりでしょうか。
夏休みの宿題はうちも苦労しました。
今年の夏は遊びすぎて、先週やっと終わりました。(^^)

あみりんさんへ

お久しぶりです(^^)

> めぐるさんらしい丁寧な回答でバトン面白かったです。

大好きな「秘密」のバトンなので頑張ってみました(^^)
でも短い文章で表現するのって難しいですね・・・。

> 私も久しぶりにバトンやってみました。
> めぐるさんほどたくさん書いてないですけど・・・
> 最近忙しくて秘密ブログを読んでもコメを入れない日々がずっと続いておりまして、
> めぐるさんにコメを書くのも何ヶ月ぶりでしょうか。

私も最近ブログ巡りがあんまりできてなくってすいません・・・。
今日から下の子の幼稚園も始まって久々に日中にゆっくりネットができてます(^^)
後であみりんさんのバトン見に行きますね!

> 夏休みの宿題はうちも苦労しました。
> 今年の夏は遊びすぎて、先週やっと終わりました。(^^)

宿題終わって良かったですね!
あみりんさんの所はまだ夏休みが残っているのですね。
宿題も終わったし、あとはのんびりできますね?

うちは一家で遊びすぎてまだ疲れが残ってます(^^;)
子供たちを早くいつものペースに戻さなくては・・・と思いながらも、一番戻ってないのは私かも・・・。
朝、起きれません・・・。


NoTitle

お邪魔致します。

実は我が家も、娘の宿題は計画的に済ませて余裕・・だった筈が、新学期の持ち物を準備する為にプリントを見ていて・・

「・・あれ? この作文にも丸が付いてるけど、やるの・・?」
「あ・・」

ということに・・。
ええ、ええ。これまでノート半ページ位の文章しか書いたことのない娘に、原稿用紙3枚の作文を書かせましたよ・・夏休み最終の2日がかりで・・(TT)

終った時は、「よくやった・・!(書かせた自分が)」と思いましたね・・(^^;)

バトン、ともさんから受け取られたのですね。
嬉しく読ませていただきました。

>1巻を読んでその衝撃的な設定やストーリーに引き込まれ読むのが止められなくなり、その日のうちに一気に読みました。

分かります。
私も、購入した1巻から4巻、一気読みでした・・・

>気になって気になってその晩は一睡もできず、朝方にはパソコン立ち上げて「秘密」を語っているサイトが無いか検索を始めておりました・・・。

お・な・じ、ですよ~~(〃▽〃)
一気読み→翌日から検索しまくりというパターンでしたね。
でもやはり今程には「秘密」ブログは無くて、多ジャンルのコミック感想を上げてる方の「秘密」感想を読んだり、ちょうど放映中だったアニメレビューのサイトを見たり・・という感じでした。

ハマッたのが昨年6月というのも、その後、自分でブログを開設したのもほぼ同時期・・でしたよね♪

4と5は、やっぱり宇野さんなんですね(^^)
薪さんに惹かれながら、他の人を選ぶ・・というお気持ちも分かる気が致します。
私の場合、薪さんは別格として、薪さん以外だと、鈴木さんに惹かれつつ、青木を選ぶ・・ような気がします(何故だろう・・?)

ロス・マコーレイ、彼は、今回のこの質問で、あちこちで名前が挙がっていました。
やはり「秘密」の第1作のキーとなる人物ですし、あの大統領の目から見た彼の姿は・・強烈な物がありましたよね・・
アニメのその回は未見なのですが(ストーリーは存じております)、彼は、目的も分からないまま、行方も分からないまま・・だからこそ、いいのだと思いました。

めぐるさんの文章には、いつも楽しませていただいておりますm(_ _)m
ただ明るいだけではなく、痛みも知る方の明るさの方が、周囲に癒しを与えるのではないでしょうか・・と、私なんかが申し上げるのもおこがましいですね・・すみません・・(><)

>最近、このバトンも含め、自分が「秘密」にハマった頃のことを振り返ったり、思い出したりすることが多いです。

実は、このバトンを作ったのは、最近新たに「秘密」ファンになった方が多いように思うので、そんな方々の「秘密」との出会いをお聞きしてみたかったのと、以前からブログを続けてる方には、これをきっかけに「秘密」に対する自分の原点を振り返られる物になれたら・・と思ったのです。
なので、このお言葉に、嬉しく思いました。

差し支えなければ、私のバトン記事へのリンクとトラバを貼らせていただきたいと思うのですが。
もし何か不都合がございましたら、お手数ですが、ご連絡いただけたらと思いますm(_ _)m
失礼致しました。

かのん様へ

いらっしゃいませ!
コメントありがとうございます。

> ええ、ええ。これまでノート半ページ位の文章しか書いたことのない娘に、原稿用紙3枚の作文を書かせましたよ・・夏休み最終の2日がかりで・・(TT)
> 終った時は、「よくやった・・!(書かせた自分が)」と思いましたね・・(^^;)

かのんさんにもそんなことが!
作文原稿用紙3枚って・・・、私でも無理です(笑)
かのんさんも娘さんもかんばりましたね~。
そんな作文の宿題って何年生からなんでしょうね。
うちはごく短い感想文の宿題はありましたけど、それでも苦労しましたよ・・・。

> 私も、購入した1巻から4巻、一気読みでした・・・
> 一気読み→翌日から検索しまくりというパターンでしたね。
> でもやはり今程には「秘密」ブログは無くて、多ジャンルのコミック感想を上げてる方の「秘密」感想を読んだり、ちょうど放映中だったアニメレビューのサイトを見たり・・という感じでした。
> ハマッたのが昨年6月というのも、その後、自分でブログを開設したのもほぼ同時期・・でしたよね♪

かのんさんのバトンも密かに見させて頂いていたんですが、ハマり方が私とほぼ同じでしたね(笑)
私もなかなか自分の求めるサイトが探せなくて、夜子さんのサイトが見つかったときは「これを求めていたんだ!」と思いましたね。
あと、やっぱりちょうどアニメが始まったのでレビューしてたこゆうさんのところとか見てました。

> 4と5は、やっぱり宇野さんなんですね(^^)
> 薪さんに惹かれながら、他の人を選ぶ・・というお気持ちも分かる気が致します。

ハハ・・・、卑屈ですよね・・・。
私にとって薪さんは美しすぎて触れちゃいけない高嶺の花です・・・。

> 私の場合、薪さんは別格として、薪さん以外だと、鈴木さんに惹かれつつ、青木を選ぶ・・ような気がします(何故だろう・・?)

う~ん、何故だろう???
きっと鈴木さんの方が青木より大人な分内面的な魅力はあるんだと思うんですが・・・。
あっ!鈴木さんより青木の方がオトしやすい感じがするとか!?あれ・・・?(違うか・・・)

> やはり「秘密」の第1作のキーとなる人物ですし、あの大統領の目から見た彼の姿は・・強烈な物がありましたよね・・
> アニメのその回は未見なのですが(ストーリーは存じております)、彼は、目的も分からないまま、行方も分からないまま・・だからこそ、いいのだと思いました。

美しかったですよね・・・。
物言わせずしてあの表現・・・と清水先生の絵の表現力の凄さに圧倒されましたね。
アニメはやっぱり残念でしたね(^^;)

>めぐるさんの文章には、いつも楽しませていただいておりますm(_ _)m
> ただ明るいだけではなく、痛みも知る方の明るさの方が、周囲に癒しを与えるのではないでしょうか・・と、私なんかが申し上げるのもおこがましいですね・・すみません・・(><)

そうなんでしょうか?
自分ではよく分からないのですが、最近ネガティブな話ばかりしているので見に来る方を不快にしているのでは・・・と不安でした。
もし私の文章で癒されている方がいるのだとしたらこんな嬉しいことはないですけど・・・、いるのかな(笑)

> 実は、このバトンを作ったのは、最近新たに「秘密」ファンになった方が多いように思うので、そんな方々の「秘密」との出会いをお聞きしてみたかったのと、以前からブログを続けてる方には、これをきっかけに「秘密」に対する自分の原点を振り返られる物になれたら・・と思ったのです。
> なので、このお言葉に、嬉しく思いました。

本当にいいきっかけになったと思います。
色々迷っている時期だっただけに「秘密」を好きな気持ちを再確認して、ブログも「もう限界だ!」って思う所まで続けていこうって思えました。
素敵なバトンどうもありがとうございました!

> 差し支えなければ、私のバトン記事へのリンクとトラバを貼らせていただきたいと思うのですが。
> もし何か不都合がございましたら、お手数ですが、ご連絡いただけたらと思いますm(_ _)m
> 失礼致しました。

全然OKですよ!
よろしくお願いします。


プロフィール

都 めぐる

Author:都 めぐる
北に生息する♀
人生の真ん中辺を歩いている最中です。

既婚で2人の子供の子育て中!

コメントについて
頂いたコメントには必ずお返事をしております。コメントへのレスはコメント欄、非公開の拍手コメントのレスは本文中かコメント欄に記載しますのでご了承ください。 ブログ内でのレスをご希望にならない場合、下部の「メールはこちらから」からでコメントを頂ければメールでお返事いたします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
参加しています
【清水玲子同盟-朋-】         
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめの本
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。