スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう誰も信じられない・・・?

メロディ6月号「秘密」の感想を書かなければならないのですが、気になって気になって仕方のない不安事項があるので、感想を書く前に語らせて下さい。


以下、思いっきりネタばれです!


まず気がかりだったのは、新章のタイトルが「最後の晩餐 The Last Supper」であることと、清水先生の「ラストに向けて・・・」というコメント・・・。

えっ!!「秘密」終わっちゃうの?!

とショックで体毛が逆立ちそうでした・・・。

確かに、今までは「薪さんは脅迫の対象になっている」という話だけで実際に命を狙われるシーンなどは無かったのに、今回は薪さんは命にも関わるような危険な目に会ってしまう。
そしてすっかり忘れかけていた『「貝沼事件」で精神に障害をきたし入院した捜査員』が初登場する・・・。
(足だけだけど・・・)

清水先生が新章で描こうとしていることが今までとは少し違うものだということが感じられました。
そして、ここから過去にさかのぼって色々な『謎』が解かれていくのかな・・・?という予感もします。

それがつまり「ラストに向かっていく」ということなのでしょう。

「ラストに向けて・・・」というコメントを見たときはショックでしたが、私にはずっと「いつか真実が知りたい!」と思っていたことがいっぱいあるんですよね・・・。

貝沼事件以前から薪さんに関わってきたと思われる『何か』が描かれることで、私が知りたかった色々な謎が解けるのかもしれない!

そう思ったら「ラストに近づきつつある」ということは哀しいけれど、もうここからは絶対に見逃せない展開になるんだろうな!っていう期待も生まれました。

甘いかも知れないけれど、まだ「プロローグ」だしすぐに終わるわけではないだろう!
・・・という形でこの件はなんとか消化完了(^^;)


・・・が


「最後の晩餐」というタイトルがとても不吉なのですよねぇ・・・。

「薪さんがキリスト?・・・だとしたら最後は・・・」とか「じゃあ、ユダもいるの・・・?」とか色々考えてしまう訳です。

情報漏洩の件が警察内部の誰かの犯行であることが分かった訳ですが、「情報漏洩」と「薪さんの暗殺未遂」に「第九」のメンバーが関わっていないという証拠はないんですよね・・・。

何だか皆が怪しく見えてしまって仕方ないんです(T T)

旦那と今号の「秘密」について語り合ったのですが(夫婦仲は戻りました・・・^^;)
「もう青木以外の人間が皆怪しく見える!岡部さんですら何だか信用できなくなってしまった・・・」
と言ったら、うちの旦那に
「いや、青木も怪しい・・・。『滝沢』はすでに整形して誰かと入れ替わってるんだ!きっと病院のベッドで寝てるのが本物の青木だ!」
と言われ・・・

そんなはずないだろっっ!!

って思いっきり否定したものの、確かに『滝沢』という人間が薪さんの命を狙う人間の手を借りて警察内部に入り込み、薪さんにとって身近な人物になり済ましている可能性はゼロではない・・・。

・・・なんか、もう誰も信じられなくなってきて
「薪さん、もう海外に逃げない?」
とか思ったりするのです(T T)

でもそういう訳にもいかないし、薪さんは逃げるような人でもないしね・・・。
「薪さん、十分に用心してね!」としか言いようが無い・・・。



そして、もう一つの気がかり・・・というか不安。
この件に関する不安が実は一番大きいのですが・・・、

浴室での殺人事件・・・、あの被害者ってYさん・・・なんでしょうか?
(私がこの記事で彼女をYさんと呼ぶのは名前を言うのさえ嫌!というわけではありません。そうであってほしくないという思いからイニシャルにしております。)

私、すごく心配で細かい所までじっくりと見ました!

その結果、Yさんも被害者も薬指に指輪をはめている!
でもYさんの指輪には石があり(婚約指輪だからね・・・)、被害者の指輪には石が見当たらないのです。

だから被害者はYさんではない!

と胸をなでおろしたのですが、そんな私に旦那は言いました。

「被害者は絶対Yさんだ!『秘密』は推理ものじゃないからそんな細かい所は描かない!(←失敬な・・・)でなれけばその指輪が実はフェイクで、作者がわざと見えないように描いたんだ!」
と・・・。

他のブログさんも見たのですが、「Yさんでは?」と言っている方がやっぱりおられますね・・・。

私はYさんが被害者だったら嫌だなぁ・・・。

彼女のこと最近すごく好きになっていたし、彼女の本当の気持ちが私にはまだ理解しきれてないんだよね。
今、こんな形で彼女が舞台から降りるとしたら辛すぎるし、納得できるかどうか分からないです。

それにあんな形でYさんが亡くなったとしたら薪さんはどうなってしまうんだろう・・・?
「自分や『第九』に関わったせいではないか?」と自分を責めて精神の限界を超えてしまうのではないかと怖いです。

そういうわけでYさんの安否が不安で不安でたまらない・・・。

でもドキドキ、ハラハラ、ビクビクしながら次号を待つしかないんですよね(^^;)
Yさんの心配をしている人はすご~く少ないのでしょうけど・・・、同じ気持ちの方がもし居ましたら頑張って耐えましょうね!



とりあえず「黙っていられなかった自分の不安事項」を書き切りました!
感想も入ってたと思いますが(笑)

次はちゃんと感想を書きたいところですが、ゴールデンウィークということで義母の所に行ってきます。
感想は休みが明けてからになると思います。いつもすみません・・・。
連休中に冷静に読み直して、また別の面に気付いたりできたらいいなぁ・・・などと思っております。

後はですね・・・、清水先生がコメントに書いていた「Secret Garden」と「Evanescence」のことを知らなかったのでネットで調べて聞いてみたら・・・、

なるほど!!イメージの違い感じましたよ!
そしてやっぱり『秘密』はここから不穏な感じになっていくのだな・・・と思いました。

どちらも気に入ったので、CD借りてじっくり聞いてみるつもりです(^^)
「秘密」読みながら聞くのもいいかも!


それと『秘密』とは全く関係ないのですが、明日は私にとって「勝負の日!」なんです!
いい結果が出るといいなぁ・・・。
では連休明けに!

スポンサーサイト

テーマ : 少女漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

都 めぐる

Author:都 めぐる
北に生息する♀
人生の真ん中辺を歩いている最中です。

既婚で2人の子供の子育て中!

コメントについて
頂いたコメントには必ずお返事をしております。コメントへのレスはコメント欄、非公開の拍手コメントのレスは本文中かコメント欄に記載しますのでご了承ください。 ブログ内でのレスをご希望にならない場合、下部の「メールはこちらから」からでコメントを頂ければメールでお返事いたします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
参加しています
【清水玲子同盟-朋-】         
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめの本
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。