スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び仙台へ!「新幹線車両基地まつり」

またまた更新が遅れましたが、先週末に再び仙台へ行ってきました(^^)

今回の目的はJR東日本新幹線総合車両センターで行われた「新幹線車両基地まつり」!
鉄道マニアであるうちの息子に新型新幹線や開放される車両基地内の工場を見せてあげたかったんです。

そういうわけで祭り前日に車で仙台まで行き、一泊して朝8時にホテルを出発。
関連サイトに「電車でお越しください」と書かれていたので、地下鉄と電車を乗り継ぎ新幹線総合車両センターがある新利府駅へ向かったのですが、仙台駅から乗った電車は私達と行く先が同じだと思われる家族連れや鉄道ファンでギュウギュウの満員状態でした!
新利府駅少し手前の線路に1012年度末に導入予定の秋田新幹線「こまち」の新型車両「E6系」が展示されていたのですが、その車体が見えたときには電車に乗っているお客さん達から大きな歓声が上がりました!
「皆目的は同じなのね!」とちょっと面白かったです(笑)


ごめんなさい・・・、新型「こまち」は写真撮れませんでしたので代わりにこちら、

はやぶさ
今年12月の東北新幹線八戸~新青森間開業後、2011年3月より導入される新型車両「E5系はやぶさ」!



敷地内の「組み立て工場」「台車工場」では新幹線の車両メンテナンス作業の実演や体験コーナー、車両の展示などをしていて、大人も子供も楽しめる内容になっていたと思います。

台車工場
台車工場の内部。
新幹線の色々な部品が置いてありました。
とにかく中が広く、作業する方達の移動は自転車なのだそうです!


連結部分の開閉
組み立て工場内部にあった新幹線「こまち」の連結部を開閉できる体験コーナー。
この他にも色々なコーナーがありました!

この日はとにかく暑く、そしてものすごい人、人、人!
敷地もかなり広いので、歩くことと立って待つことに疲れ果てた私の足は数時間で限界近い状態に・・・(^^;)
娘も「疲れた・・・、帰りたい・・・」と泣きそうになったりしましたが、この日を楽しみにしていた息子は「ミニ新幹線はやぶさに乗りたい!」となんと2時間近くも並んで順番を待って乗りました!
その後帰りの電車に乗る人の行列に並ばなくてはならず、炎天下の下更に1時間待つことになったのですが息子は一言の文句も言いませんでした。
いつもはほんの少しの我慢もできず泣きわめいてしまう子なのに、好きなことだとこんなに頑張るんだな~とちょっと感心!
娘もすぐに復活して二人で歌を歌ったりしながら機嫌良く電車を待ってくれて助かりました(^^)

その後仙台駅に戻って近所の人や友達へのお土産を買ったり、地下鉄や徒歩での移動があったりとかなりハードで大人ですら辛かったのですが、子供達が思いのほか頑張ってくれましたね。
繰り返し約束したこともあってか勝手に親から離れて走っていくようなことも無かったし・・・。
「これなら来年辺りは東京とか大宮の鉄道博物館に連れて行っても大丈夫かな~?」と旦那と二人ちょっと成長したように見える子供たちに感激しつつ、また楽しい予定が立てたいような気分になっています!
とりあえずは来年「はやぶさ」に乗って国内最速の新幹線の乗り心地を体感しなくっちゃ☆


あと余談ですが仙台と言えば「牛タン」ですよね~!
息子が肉が苦手なので牛タン屋さんには行かなかったのですが、食べたかったので買って帰りました。
やっぱりおいしい~♪
牛タン大好き~☆
子供たちが全く食べないので「ラッキー!!」とばかりに旦那と二人でビールのつまみにしています!



スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

都 めぐる

Author:都 めぐる
北に生息する♀
人生の真ん中辺を歩いている最中です。

既婚で2人の子供の子育て中!

コメントについて
頂いたコメントには必ずお返事をしております。コメントへのレスはコメント欄、非公開の拍手コメントのレスは本文中かコメント欄に記載しますのでご了承ください。 ブログ内でのレスをご希望にならない場合、下部の「メールはこちらから」からでコメントを頂ければメールでお返事いたします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
参加しています
【清水玲子同盟-朋-】         
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめの本
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。