スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み終了

私の夏休み、そして子供達の夏休みが終わりました。
「あっ!」という間に過ぎ去った濃い夏休みでした。

ネット落ちしている間も拍手やコメントありがとうございました!
そしてお返事が遅れた方、申し訳ありませんでした。
昨日メール下さった方、ホントにドキドキですね(^^;)
後でお返事しますね!

もう少し早く戻ってくるつもりだったのですが、実家から帰ってきたら庭と家庭菜園の雑草が伸び放題でジャングルみたいになっていたので汗をかきかき草むしりに精を出してました。
子供達の夏休みが終わる前には義母や義姉一家が泊まりに来て、子供達を喜ばせるべく水遊びをさせたり、花火をしたり、バーベキューをして、スイカを食べて・・・。
そして子供の誕生日もあったのでお祝いもしました。
ものすごく慌ただしかったですが、夏休みの締めくくりに皆で「これぞ夏!」みたいな過ごし方ができて楽しかったです!

今回の夏休みは心に残ったことが色々とあって、それら一つ一つをじっくりと書いておきたかったのですがメロディ10月号発売はもう明日・・・。
ゆっくり書いている時間も無さそうなので、それらを少しずつ書いておこう思います。
かなりプライベートな話となっていますが興味のある方はどうぞ・・・。

まずはいつものパターンでお盆前は自分の実家で過ごし、お盆中は旦那の実家で過ごしました。

とても楽しかったのは何と言っても友人達に久しぶりに会ったことでした。
もちろん実家に帰省する度に会う友人もいるのですが、今年は「懐かしい人達に会いたい」という気持ちがすごく高ぶって、しばらく会っていなかった小、中学校時代の友人達に声をかけたんですよね。
その結果、数年ぶり・・・、そして10年ぶりに再会できた友人などもいて近況を聞くことができました。
そして会ってみて「皆、変わらないなぁ・・・」と思いました。
私達位の年代だとまだそんなに老けてもいないし(笑)、それぞれのキャラクターっていうのが幼いときと全然変わっていないのですよね。
仕事をして、結婚して、子供を持って・・・、それでも集まって話をしているときの感覚だったり、1人1人のポジションみたいなものが昔と何一つ変わらなかった。
それが嬉しかったな~(^^)

あと結婚前頻繁に遊んでいた高校時代の友人達とは「子供は預けてくる」という約束で集合!
この友人達とは年一回は会っているのですが、子供無しで集まるのは初めてだったので久しぶりに子供には聞かせられないかなり大人な話題も出ました(笑)
中でも結婚していない友人の恋愛話とか結婚観についての話はとても興味深かったですね。
その友人は結婚に対してすごく慎重になっているようだったので、
「考え過ぎだよ」
と言ったら、
「20代の勢いがある時に結婚した人にはきっと分からない。30歳過ぎると色々考えちゃうんだよ・・・」
と言われてしまいました(><;)

20代に結婚した女性と30代の未婚女性の間には壁が存在するのでしょうか?
雪子さんのように「歳の離れた結婚」とかでなくても、今の私位の年で「結婚」となると色々と悩んでしまうのだろうか?
と・・・全く悩むことなく結婚を決めてしまった私には彼女の気持ちが理解しきれず考えさせられました。

ちなみにこの結婚談義の中で友人たち(結婚している、いないに関わらず)は「結婚は『勢い』が大事!」と結論付けていましたが・・・、そうなの・・・?
のんびりだけど自然な形で結婚に向かって行った私には『勢いがあった』という感じはなく、あまり共感できなかったのですが、「結婚は『勢い』」という言葉を聞いて一番最初に頭に浮かんだのは青木のプロポーズでした(笑)
やっぱり『勢い』が大事なのでしょうか?
私は一番大事なのは「どれだけ信頼できるか」だと思っているのですがね・・・。

なんだか結婚論みたいになってしまいましたが、続きます(^^;)

こんな感じで久しぶりの友人達と会ったりしたのですが、今回は帰省している間街で偶然懐かしい人に出会うことも何度かあったのですよね。
「懐かしい人達に会いたい」という自分の念が相手に届いたのかな~?って感じで嬉しかったです(^^)

中でも一番心に残ったのは十数年ぶりに初恋の人に会ったことでした。
いえ・・・、会ったっていう言い方は間違いですね・・・。
「見かけた」と言う方が合っているのだと思います(笑)
少し離れた所からでしたが彼もこちらを見ていて、お互いにお互いを確認したという感じでした。
小さい時からずっと好きな人だったし、ビミョ~な感じのまま疎遠となってしまったので、会ったらまた「やっぱり好きだ!」と思ってしまうのではないかと思うことがあったのですが、彼の姿を見て「過去になったなぁ・・・」と思いました。
遠くからだったけど変わっていなくて、ただ懐かしかった・・・。
でも、もう会わなくていいです(笑)
今回も遠くから姿が見れただけで良かった・・・というか、何と言うか(^^;)
いえ・・・、会えば普通に「久しぶり!」って話はできると思います。
でも、近くで見て白髪があったり、しわがあったりしたらきっとショックだと思うんですよね・・・。(人のことは言えんが・・・)今後お互いもっと歳をとっていくわけだし(笑)
「思い出は美しいままにしておきたい!」
この話を友人にしたら「どういうこと?よく分からない・・・」と言われました(^^;)
自分でも「彼を見てそう思ってしまった自分」が意外でした。
私は彼をアイドルに恋するように好きなだけだったのかも知れないですね・・・?

え~と、あと心に残ったこと・・・

GACKTのライブに行きました!
こちらはじっくりレビュー書きたかったけれど、ゆっくり書いている時間も無いのでサラッとここに・・・。

GACKTファンの親友に熱く誘われ、「GACKTの美貌は死ぬまでに一回生で見ておくべきかな(笑)」とそれまであまり聴いたことが無かった彼のアルバムを聴いて予習し、行ってきました。
これがすご~く良かった!
アルバムをサラッと聞いただけでは別にハマるという感じではなかったのですが、ライブで聴くとすっごくカッコいいし、ノレるんです!
私はGACKTをテレビのバラエティ番組などで見て「クールでボソボソ小声でしゃべる」イメージを持っていましたが、
「暴れろー!!」
「腹から声出せ!」
「お前らそんなもんじゃねぇだろっっ!?」
と客を煽るGACKTは実に男っぽくてカッコいい!
着ていたシャツを自ら破って半裸になる期待通りのパフォーマンスもあり、「こんな完璧な肉体があるか?」というような裸を見せていただきました(笑)
MCはあまり無く、曲の合間もずっとGACKTに煽られ続け、体育会系の熱いノリが持続され楽しかった~!
GACKTはただ「聴く」よりライブで「体感」した方がハマるかも・・・。
あれ以来GACKTをよく聴いてます(笑)
生GACKTお勧めですよ!!

この親友とは若い頃も一緒にライブに行っていたのですが、ライブ終了後二人で
「50歳になっても体型維持してミニはいてライブ行くぞ!」
という誓いを立てました!
頑張るぞ!

子供達は母に預けて行ったのですが、問題無かったようでホッとしました。
ちょっとずつ私から離れても大丈夫な感じになっているみたいです。
今回の夏休みは子供達も色んな所に連れまわしましたが、目を離すとどこに行ってしまうか分からなかった長男も意外とちゃんとしてくれていて助かりました!
やっぱり成長しているんだなぁ・・・ということを感じた夏休みでもありました!

なんだか長くなりましたね・・・。
他に読んだ本のことなど書きたかったのですが、後はメロディ発売後落ち着いてからにします。

もうすでにメロディ10月号の「秘密」を読んじゃった方もいるのでしょうね・・・。
う~ん、今回は特に重い話になりそうだな~(^^;)
ドキドキ・・・、でもあんまり考え過ぎずに読もうと思っています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

都 めぐる

Author:都 めぐる
北に生息する♀
人生の真ん中辺を歩いている最中です。

既婚で2人の子供の子育て中!

コメントについて
頂いたコメントには必ずお返事をしております。コメントへのレスはコメント欄、非公開の拍手コメントのレスは本文中かコメント欄に記載しますのでご了承ください。 ブログ内でのレスをご希望にならない場合、下部の「メールはこちらから」からでコメントを頂ければメールでお返事いたします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
参加しています
【清水玲子同盟-朋-】         
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめの本
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。