スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々書いてます・・・

時間が無いけど少し何かが書きたい気分・・・。
色々ごちゃまぜに書いてますが、メロディ12月号のネタバレもありですのでご注意を!










メロディ12月号発売から二日経ち、気分は落ち着きました。
今回はホント気持ちが落ち込むことも無く良い感じに読めて、いっぱい感想を書きたいような感じすらします。
でも調子には乗らんとこ・・・(笑)

薪さんの気持ちとか青木の気持ちとかはすごく興味深いのでもうちょっと考えたいな・・・。
初回読んだときには、青木の方ばかりに目が行ったのですが、青木を見てやっぱりまた「鈴木」って言いかけてしまったりする薪さん・・・。
やっぱり気になるし、心配でもあります。

自分なりに「こうなんじゃないかな?」っていうのがつかめたら書きたいし、やっぱり分からなかったらスルーすると思います。
この辺は勢いだけで書けないというか書きたくない感じ・・・。

あと今回は色々な人の目線で描かれていますよね?
雪子さんだったり、青木だったり、薪さんだったり、岡部さんだったり・・・。
「この語りは誰なんだろう?」って所もあるのでもうちょっと整理します。

そして今回私のお気に入り宇野さんがいいポジションに入ってました!
そのうち宇野さん描きたいな~(^^)
誰も望んでないと思うけど・・・(笑)



さて昨日は幼稚園の行事があって参加してきましたが、今日は子供たちにインフルエンザの予防接種受けさせてきます!
去年の秋冬に「新型」「季節性」「日本脳炎」合わせて五回の予防接種を次々とやられて注射の恐怖を克服した!
・・・はずのうちの子ども達。
泣かずにできるかな?
特にお兄ちゃんの方ね(^^;)
去年は脱走を図りました(笑)
さぁて、今年も大仕事になるのかな?

あ・・・、あと今日と明日VAMPS主催のハロウィーンパーティーがあります。
毎年色んな仮装をしてくれるので行かないけど写真見るのが楽しみ!
すでに終わった27日はHYさんおかっぱウィッグにゴスロリドレスだったそうですね!
もう見たくて、見たくて(笑)
画像探したけどまだ無かったです(^^;)

すみません・・・、こんなことしてるから絵も進まないし、ろくな記事も書けないんです・・・。
週末は家族となるべく一緒に・・・と決めてるので、来週に入ったら宇野さん特集頑張ります!
「ええっ?この時期に宇野かよ!?」
とか言わないで・・・、大目に見てね(^^;)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ下さったR様へ

いらっしゃいませ(^^)
そしてありがたいお言葉をたくさんありがとうございました!

>なんか芸能人にファンレター出したら返事きた!…みたいに興奮しました。

これを読んで、初めて先輩の「秘密」ブログさん達からコメント頂いたときのことを思い出して新鮮でした。
でも、すみません・・・。私、ただのおばさんですからね~(^^;)

> 過去のとか、めっちゃ見させて頂きました(汗)

は、恥ずかしい・・・。
楽しんで頂けたのなら嬉しいですが、過去記事はイタくて自分自身が見れないです(笑)

> 私は深く考えずストーリーを楽しんで、あとは薪さんの萌えどころでニヤつく…という素人ですf(^_^;

私もまずはそれが大事だと思いますよ!
考え過ぎると自然にストーリーを見ることができなくなる気がします。

> ただ今回「?」だった所、ぜひ教えて頂きたいのですが…!
> P192青木笑顔→マジ顔
> 薪さん「ゾクリ」
> この2人の心情がよくわからなくて…
> よかったらめぐるさんのお考え、聞かせてください。本当に、よかったらでいいですm(__)m!!

む、難しい所を突いてきましたね(^^;)
今回この二人の心情は深い・・・というか、難しいな・・・と思いました。

この部分に関して青木の「笑顔」はやっぱり青木が心の支えとして薪さんを求めていた証拠かななどと思っていますが、青木の「笑顔」→「マジ顔」の間に薪さんは青木の顔の傷に気付き、注目しているようですよね?
なので
「青木笑顔」→「薪さん、青木の顔の傷に気付き血の気が引き始める・・・」→「薪さんの異変に気付き青木真顔になる」→「『ゾクリ』で薪さん卒倒寸前・・・?」
そして青木が薪さんを支える形となったということかな?と思いますがどうでしょうか?

それにしても今回の青木の心情は自分なりに整理がついてきた気がしますが、薪さんの方が悩ましくなってきました・・・。
記事に書けそうな感じになったら書きますね。

> 過去ブログで、薪さんの髪型を真似された、と拝見しました(^o^)
> わ、私もそのクチなんです…!
> かたい、傷んでる、頭の形悪い…という最悪の頭なのでどうしたものか…と悩み、結果サイドを軽くツーブロックにしました。

完全に私と同じ道をたどってますね(笑)
私はしばらく薪さんヘアを続けていましたが、元々癖っ毛なのでスタイリングが大変で大変で!
それに私は髪が伸びるのが早いようで、まめに美容院に行かないと薪さんじゃなくなってしまうんです。
そういうわけで薪さんヘアはもう辞めちゃいました・・・(^^;)

実は去年引っ越しや何やらで慌ただしくて美容院にしばらく行けなくて・・・。
伸び放題になった髪をヘアアイロンで無理やり真っすぐにして息子の入学式に行ったのですが、後でもらった集合写真を見て大笑い!
私、完全に「ヘルメット」の雪子さんになってました!!
R様もお気をつけて(笑)

> 好きすぎて薪さんになりたいくらいです(´Д`)
> イタイですね…

気持ち分かりますよ~(^^)
罪な男ですね、薪さん・・・。

> 長々とすみません!!
> 馴れ馴れしくてすみません!!

とんでもないです。

> インフル、お気をつけくださいませ(^^)

お気づかいありがとうございます(^^)
R様もお体に気をつけて。

コメントありがとうございました!


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ下さったR様へ

いらっしゃいませ!

> またきてしまいました、すみません(^^;)
> お返事頂けたのが嬉しいのと秘密話が楽しいのとで…すぐ書いちゃってますが、ほんと気にしないでください。

いえ~、ありがとうございます!

> コメント引用するやり方、全然わからないんで一方的な文章です。
> すみませんです。

全然大丈夫ですよ~(^^)

そしてR様は同年代だったんですね!失礼しました(^^;)
お互い干物にならないように薪さんで女性ホルモン出しましょう(笑)

> 薪さんと同年代なとこも、萌えるポイントです(笑)

「薪さんが同年代」っていうのは大きいですよね!
薪さんがもっと若い男の子だったら私はこんなにハマらなかったんじゃないかな・・・って思います。

> 伺ったP192の2人の心情。おこたえありがとうございました!
> 傷か~、なるほど!

当っているかは分かりませんが・・・(^^;)
「秘密」ってキャラの心情を言葉でクドクド説明しないので、読む人によって色々な受け取り方ができますよね・・・。
読み解くのが難しいこともあるけれど、逆に「どうしてこのキャラはこんな行動を?」とか考えているうちに
もっと夢中になったりしますよね!

> 初見では「青木、こんな辛い時にそんな笑顔出せるか!?」って思いました。
> それだけ薪さんを心の拠り所にしてる表れでしょうが…。
> 自分だったら辛くて気を張ってる時、ゆるんだ瞬間は笑顔じゃなくて涙が出ます(-_-)
> 青木は強い子なんだなーと思いました。
> でも青木がお姉さんの遺体にすがりつく所は泣きました(;_;)

私も青木が笑ったときはちょっとビックリ(^^;)
そして薪さんの方が危うい!?
予想外の反応でしたね・・・。

私も本当に辛い時は泣けない・・・、緩んでからワンワン泣きます(笑)
青木・・・、やっぱり薪さんの存在が相当大きいのだろうなぁ・・・と思いました。

> 全然話は変わりますが(汗)めぐるさんはコミックス何巻がNo.1ですか!?
> 決められない!っていうのは百も承知です(^_^;)
> が、あえての!!
> 私は…7巻なんです!!
> 私が死んだら棺桶に一緒に入れてください!!って感じです。
> 表紙も事件も薪さんのドSっぷり、仕事できるっぷり、男に見えるっぷり(たまに乙女ありますが)も…。よかったら聞かせてください\(^o^)/

か、棺桶ですか?気が早すぎますよっ!?
私はまだ棺桶の準備はしていませんが(笑)、ピークで「秘密」にハマっていた時は実家に帰省する際全巻持って行って親に薄気味悪がられました(笑)

Rさんは7巻がお好きなんですね。
私は自分が「秘密」にハマるきっかけとなった4巻ですね!
「特別編」を読んで「ま、薪さんって一体???」と思って(笑)、その疑問を誰かと語り合いがためにネットを彷徨い、ブログまで開設してしまって現在に至っているのでやっぱり4巻はどうしても外せませんね~!

> なんかだんだん長い文章になってしまって…。
> 「あぁ、楽しい…!!」って思いながら書いてたら、いつのまにかこんなに…。
> 読んで下さってありがとうございますm(__)m

こちらこそ楽しくレスを書かせて頂いています。
コメントどうもありがとうございました!
プロフィール

都 めぐる

Author:都 めぐる
北に生息する♀
人生の真ん中辺を歩いている最中です。

既婚で2人の子供の子育て中!

コメントについて
頂いたコメントには必ずお返事をしております。コメントへのレスはコメント欄、非公開の拍手コメントのレスは本文中かコメント欄に記載しますのでご了承ください。 ブログ内でのレスをご希望にならない場合、下部の「メールはこちらから」からでコメントを頂ければメールでお返事いたします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
参加しています
【清水玲子同盟-朋-】         
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめの本
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。