スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メロディ2月号「秘密」~トップシークレット2010 「END GAME ACT、3」感想

すっかり更新が遅くなってしまいました・・・。

年明けは前向きな気持ちでいっぱいだったのですが、年越し前から家族皆がひいていた風邪がなかなか治らない上に、新たにお腹にくる風邪が入ってきてしまいまして私もちょっと不調でした。

今年の冬は子供達をゲレンデデビューさせたいと思っていたんです。
うちは子供が生まれるまでは夫婦2人でスノーボードをやっていたので「久しぶりに滑るぞ!」と楽しみにしていたのですが、結局みんな風邪が完治できずスキー場に行けないままに学校の冬休みが終わってしまいました。
北国の冬はまだまだこれからなのでまだ機会があるとは思うのですが、ちょっと残念・・・。

hydeも今年はスノーボードを頑張りたいと言ってたけど行けたのかな?
ゲレンデで偶然見かけたりできたら・・・と思うのですが、やっぱり貸切でやるんだろうな~(笑)

あ・・・、話が脱線してしまいました(^^;)

まだ咳が続いていて、お腹の調子がイマイチですが、なんだか今日はやる気がある!!ということで年明けから少しずつ書いていた感想をようやく書き終えました。

とりあえず軽~い感想となっております。




では、以下ネタバレです!













メロディ2月号
「秘密」~トップシークレット2010~「END GAME ACT、3」感想


まずはカラーの扉絵!

冷やかな表情で銃を構えた薪さんが素敵です(≧▽≦)
斜め下から薪さんを見上げているような構図ですが、この見降ろされている感じが堪らないっ!

あの表情で踏まれたい
とか思った変態は私だけじゃないはず・・・。
(あ・・・、やっぱ私だけ?)

前に9巻の表紙は描き下ろしがいいなぁ~なんてほざいてしまいましたが、このイラストでも嬉しいな♪



今回は冒頭からドキドキさせられました・・・。
鈴木さんの事件と同じシチュエーションで薪さんが青木を銃殺してしまう・・・という不吉なシーン。

初読みしたときは、
「ま・・・、まさか色々すっ飛ばして未来へ???」
と心臓バックバクになっている自分と、
「きっと夢だ!」
と思う冷静な自分とが天秤をカッタンコットン動かしていました・・・。

結局薪さんの見た悪夢だったということでホッとしたわけですが、細かい所が色々気になっているので後で書きますね。

ちなみに旦那はこのシーン読みながら、
「ほーら、やっぱり夢だった!」
と得意気につぶやいてましたが、私はまた清水先生が時間を交差させて描いているのか・・・なんて思って本当に焦りましたよ・・・。

そして今回何にビックリしたって・・・、
薪さんの寝相の悪さにビックリです!
起きた直後のコマ・・・、薪さんは完璧にベッドに対して垂直の状態じゃないですか!?

1人寝のはずなのに大きなベットに寝ている理由はそれなのか・・・と勝手に納得(笑)

もしかしたら悪夢から一刻も早く目覚めるためにとっさに動いてカーテンを開けたのかもしれませんが、そうだとしたらすごい瞬発力です(笑)

そして声を殺し、パジャマ姿で号泣の薪さん!

そんなに泣くな、剛っっ!!
男だろ!?


・・・とか思ってしまう私は酷いんでしょうか?

私は涙を堪える薪さんが好きだ・・・。

それにしても薪さんの部屋綺麗ですね~。
生活感が無くて、ホテルの一室みたい。
綺麗好きなのか、忙しくて家にいる時間が少ないから綺麗な状態を保てるのか?
何にせよ、片づけ下手な私が薪さんの嫁になるのはやっぱり無理っぽいです・・・。

そして所変わって捜査本部!

『「第九」のお姫様』と言われた薪さんが登場するのかと思いきや、今井さんと青木のツーショット!!
この2人の周りを圧倒するようなカッコ良さったら☆ 

ところで今井さんってこんなにカッコ良かったですか?
薪さん、青木はもちろん、今井さんにしろ、宇野さんにしろ、最近どんどん脇キャラの男前度が上がってきている気が・・・。

そう思っている所に所轄の刑事達の野次にキレそうになった青木を止めた滝沢さん!
黙ってろ
 お前が騒ぐと収集がつかん

の滝沢さんがまた良い男だ・・・。

それにしても青木が捜査に加わるとは・・・。
ストーリー的にはその方が面白いでしょうけど、現実的に考えたらあり得ないことでしょうね?

野次っていた連中を一喝する滝沢さん、その様子を見て思案する青木、今井さん、宇野さん、岡部さん・・・。
そして真打登場!薪さんっ!!

シャーペン片手に資料に目を落としたり、唇にシャーペン押しつけちゃったりする薪さんが色っぽい!
・・・のと同時に滝沢さん、岡部さん、青木、の目線がそれぞれの交錯する想いを表しているようで意味深です。

この辺りの数ページはキャラが皆カッコ良く描かれていて
『第九』ってビジュアルのレベル高いかも~\(>▽<)/
って改めて嬉しくなっちゃいました!

気が多いですね・・・、私(^^;)


そして今回印象的だったのが、岡部さんの回想シーン。

「蜘蛛の糸」・・・、今の薪さんと青木を上手い具合に言い得ているな・・・と思いました。
そしてお釈迦様(なのでしょうか?)と蓮の花がとっても美しく、それをバックに何とも微妙な表情を浮かべる薪さんがまた良いです!
このページすごく好きだな・・・って思いました。

う~ん、「蜘蛛の糸」・・・、切れなきゃいいですね。
切れたら薪さんの悪夢みたいなことになってしまうということでしょうか・・・?

それにしても岡部さんの洞察力はスゴい!
常に薪さんを見つめ続けてきただけありますね。
そしてやっぱり岡部さんっていい人だ・・・。
一時期「岡部スパイ説」が頭の片隅にありましたがそれは無いような気がしてきたし、これで岡部さんがスパイだったらショック過ぎて死んじゃうかも(^^;)

その後、ついに「第九」の青木の姉夫婦のMRI捜査が始まりましたが、その役割分担で早速波乱の予感!?

岡部さんは薪さんの指示を冷静に受け止めていましたが、実績のある岡部さんや今井さんを補佐に回した辺りに薪さんの何らかの考えがある様子・・・。
この辺りにも何か「秘密」があるのでしょうか?
そして薪さんのこの判断が今後の展開にどう関わってくるのかも気になる所。

あと今回は山本さんがいい仕事しましたね!
まさか山本さんのウィンクが見られるとは思いませんでしたっ!
一時期は姿も見えなくなって心配しましたが、しっかり「第九」になじんでるようでおばさんもホッと一安心です(^^)

今回私に衝撃を与えたのは滝沢さんが青木に語った「薪さんが天涯孤独の身である」という事実でした。
「第九」の室長という特殊な立場で命を狙われたりしている訳だから、家族との縁はすでに切っているかもしれないな~などという想像は前からしていました。
でも実際に薪さんの孤独の深さを知ってしまったらショックで、「結婚」とか「彼女をつくる」などということができないのならせめて犬や猫や亀(←何故?)を飼うとか・・・、この際お金で買える女性でも男性でも誰でもいいから薪さんを癒してほしい・・・。
すみません・・・、そう思いました。

それにしても何で滝沢さんはそんな薪さんの身の上を知っているんでしょう?
そして現在の薪さんのプライベートにも詳しい様子!

この人は一体何者なんだ・・・?
何が狙いなんだ?

滝沢さんは謎が多すぎます。


そしてこのシーンで
青木ぃぃ~~、
滝沢さんの「薪さんプライベート情報」を途中でストップさせるなぁ~!!
と思ってしまったのは私だけ・・・?

人としてのありよう
と言った青木の気持ちはすごく分かりますよ。

でも「第九」の飲み会の後薪さんが会う予定だった人とか・・・、野次馬根性丸出しですが私は知りたかったです(^^;)

・・・でこの後なのですが

滝沢さんの話を聞いてしまったことで頭の中が薪さんでいっぱいになってしまったらしい青木。
そして青木がそっと覗き見た薪さんの姿が・・・

ムッチャ良いっっ\(≧▽≦)/

頬杖をついた横顔の薪さん
溜息をつきながら髪をかきあげる薪さん
コーヒーを飲む薪さん

そしてピョンってはねた髪が堪らんっっ☆
(何故こんなちっちゃいことにこんなに「萌え」を感じてしまうんだ?)

人に見られていることを全く意識していない薪さんの何気ないしぐさにドキドキです~♪

今回はうちの旦那も指摘していた通り、薪さんの萌えポイントがいっぱいだったんですよね!

パジャマ姿あり、泣き顔あり・・・、岡部さんを哀しげに見ていると思ったら、一転滝沢さんをキッと睨んだり・・・と表情がとても多彩だったし、何気ないしぐさがすごく丁寧に描かれていましたよね。

でもそういう「萌え」要素のあるシーンがストーリーから浮いている感じがなくて流れがすごく自然だったので、最初に読んだときは「心臓バクバクした」「鼻血出そう」とか漠然とした感覚だけを感じて「自分が萌えている」ということに気付けないほどでした(笑)

うん、今回の薪さんはすっごく好みです(^^)

ラスト、薪さんに涙を見せてしまった青木を慰める薪さん。
ちゃんと見て捜査する
の青木を見上げた薪さんもいいなぁ~~。

それにしても青木の頭の中は薪さんでいっぱいのようで、あの涙も薪さんを想っての涙・・・に見えるのですが、
お姉さんが亡くなったばかりなのにそれでいいの?と思わず突っ込みを入れたくなってしまう・・・。

最近青木の気持ちを理解するのが一番難しいかも・・・と思いました。

そして青木の両腕をつかみながら、悪夢を思い出してしまう薪さん。
(ここも「腐」目線だと萌えシーンですね♪)

果たして薪さんの「蜘蛛の糸」は青木がよじ登ってくるまでもつのか・・・?
とりあえず青木にはできるだけ「軽く」なってほしいと思ってしまう私です(^^;)





・・・ということで簡単な感想終わりです。
いつものように気になった部分はこれからテーマ別に書いていこうと思っています!

ではまた!

スポンサーサイト

テーマ : 少女漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

都 めぐる

Author:都 めぐる
北に生息する♀
人生の真ん中辺を歩いている最中です。

既婚で2人の子供の子育て中!

コメントについて
頂いたコメントには必ずお返事をしております。コメントへのレスはコメント欄、非公開の拍手コメントのレスは本文中かコメント欄に記載しますのでご了承ください。 ブログ内でのレスをご希望にならない場合、下部の「メールはこちらから」からでコメントを頂ければメールでお返事いたします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
参加しています
【清水玲子同盟-朋-】         
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめの本
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。