スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山本さん

今週からようやく娘の幼稚園が始まって時間ができるはず・・・だったのに、何故かなかなかブログを更新している時間がありませんでした。

忙しかった訳でもないのにその理由が分からない所が私のマズイ所なのだろうなぁ・・・と思い、手始めに自分の一日の動きをメモして分析してみたらいいんだろうか?
そしてタイムスケジュールでも作ってみたらいいのだろうか?
などと考えていたのですが・・・、そこで気づいた!

でも私の場合、この「考えている時間」がやたら長いのですよね、多分・・・。

「考える」という行為にすごく長い時間をかけて、結局「結論先送り」になったりするので無駄が多いんだろうなぁ・・・。

時間の使い方の上手さに自信がある方、何かコツを教えてください(^^;)

さて、メロディ発売日からもう一カ月経ち、、次号発売日まで一カ月を切りました!
今回は年末年始を挟んでバタバタしたためか、まだあれから一カ月しか経ってないんだ・・・という感覚です。
次号はドキドキするけど早く読みたいですね(^^)

そして今日は1月29日!
「1月29日」と言えば大好きな「あの方」の誕生日!
(・・・だと思われます。「非公開」ということになってますが・・・)

プレゼントを送るとかファンレター送るとか・・・、ファンらしいことは何一つしていないのでここに気持ちだけ書いておこう!

お誕生日おめでとうございます(^^)
もうあなたの歌なしでは生きていけないっ!
また会いに行くから、遊ぼうね~!


ということで、気が済んだので本題行きます(^^;)




「第九」のキャラ考察シリーズ「山本さん」です。
メロディ2月号のネタバレもあるので要注意!






「2010」から「第九」の新人捜査員として登場した山本さん。
「貧乏神」か「スメアゴル」か・・・というビジュアルで「第九」メンバーのみならず読者のド肝を抜いた山本さんは副検事を5年勤めた後国家公務員Ⅰ種試験を受け直し「第九」を目指した薪さん曰く「変わり種」。

年齢36歳。
薪さんよりも身長が低く、目測で155cm前後といったところでしょうか・・・?

ちなみに私は「副検事」って司法試験を突破しなければなれないと思っていたのですが、国家公務員試験Ⅱ種かⅢ種に合格し、「検察事務官」(その他定められた公務員職)を3年以上勤め、「副検事選考試験」なるものに合格すればなれるのだそうです。
ということは、山本さんは検察事務官であった時は副検事になるために・・・、副検事になった以降もⅠ種試験合格のために・・・、仕事をしながら試験勉強をず~っと続けてきた訳で「畑違いの試験や仕事に長い時間と体力を費やしてきたため禿げあがった」という山本さんの言葉もあながち嘘でないのかもしれません・・・。
元々「エリート」かと思いきや、案外と苦労人のようですね。

山本さんは「第九」と「検察」が協力体勢をとっていくための前段階として薪さんに強く望まれて「第九」に配属されたわけですが、「2010」では謙虚な態度とは裏腹の厳しい顔つきで薪さんを睨むシーンもあり、私は「いずれ司法の知識を盾に薪さんに対立するようになるのでは?」などと予想したりしました。

でも今やすっかり「薪派」のようですね!

薪さんと引き離され傷心の岡部さん(?)に

ご安心を
薪さんのご様子は逐一ご報告しますんで


だなんて、薪さんと岡部さんの関係性をよく理解していなければ言えないセリフです。

「第九」に来てまだ二か月か三カ月だと思うのですが、すっかり「第九」の一員になっているようですね。
それと同時に山本さんも薪さんのことが心配なのかもしれないな~と思いました。

「2010」では薪さんが山本さんのトラウマを見抜いた上でそれを乗り越えさせるために癒し系の青木と一緒にあの事件を担当させたのでは?と思っているのですが、山本さんも薪さんのそんな気持ちに気付いて感謝しているのではないかと私は勝手に思っているんですよね。

そして一時は対立しそうな雰囲気もあった岡部さんとの関係もどうやら改善されているらしい・・・?
岡部さんは何かと山本さんにはうるさそうですが、岡部さんの実直さはどんな人にも伝わりますよね!

コミック8巻で「2010」の最後は岡部さんに熱く怒られながらも平然と仕事をする山本さんが描かれていますが、あのコマと今号の山本さんの発言を見るに、山本さんは薪さんや岡部さんの気持ちを察する細やかさを持つ一方でかなりのマイペース派?
曽我さんに近い大胆さを感じます。

雪子さんの口撃(本人は悪意ないんだろうけど・・・)にも動じることなく、サラリと返せる辺りも大物っぽいです。

それはもしかしたら山本さんが過去の経験から得た「打たれ強さ」によるものかもしれませんが、薪さんのことはしっかり畏れているだけに、
岡部さんのことは甘く見ている・・・?
と言わざるを得ないかも・・・。

年齢は一つ下だけど薪さんのことは一目置いている!
でも岡部さんのことは「同等」と見ていて、今回の発言も立場上控えめな態度をとってはいるけれど、本心は
「薪さんのことが気になって仕事が手に付かないだろう?だったら俺が人肌脱いでやるぜ!」
と、友達目線で言ってたりして・・・?と思ったりします。
それも親しみやすい岡部さんのお人柄のせいでしょうがね(^^;)

何にせよ、今後も岡部さんと山本さんの絡みはあるかもしれませんね!

今回私は冒頭の「悪夢」のこととか「薪さんが天涯孤独であった」ことを知ったりしたことで、正直凹んだのですが、山本さんにいい感じに癒されました。

「いじめによる心身症(?)」「自殺未遂」など暗い過去を経験してきた山本さんですが、そんな彼が現在「第九」でイキイキとしている姿を見ると嬉しくなります(^^)

これからも山本さんには「第九」の中で伸び伸びとその才能と個性を発揮していって欲しいな!と思う訳です(^^)



そういうわけで、よせばいいのに薪さんにお褒めの言葉をもらった山本さんをイメージしてカラーで描いてしまいました・・・。

かなり手を抜いていますし、全く目の保養にはならないので、見るか見ないかはあなた次第。
苦情は受け付けません!

ご覧になりたい方は下へ・・・


































山本さん


ご覧くださってありがとうございました(^^;)
ではまた!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

都 めぐる

Author:都 めぐる
北に生息する♀
人生の真ん中辺を歩いている最中です。

既婚で2人の子供の子育て中!

コメントについて
頂いたコメントには必ずお返事をしております。コメントへのレスはコメント欄、非公開の拍手コメントのレスは本文中かコメント欄に記載しますのでご了承ください。 ブログ内でのレスをご希望にならない場合、下部の「メールはこちらから」からでコメントを頂ければメールでお返事いたします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
参加しています
【清水玲子同盟-朋-】         
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめの本
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。