スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「秘密 トップシークレット2010 『END GAME ACT、4』」感想 その1

昨日はひなまつりでしたが、真冬並みの寒さとなってまた雪が積もってしまいました。
また春が遠のく・・・。




まずは昨日鍵コメ下さった方へ。

ありがとうございます(^^)
表紙の薪さん確かに誘っているようにも見えますよね~(∥▽∥)
銃が無くてガラス片が飛び散っている状況じゃなかったら、躊躇なくその胸に飛び込んでます(笑)
今回の「パフェ」は清水先生も楽しく描いたんじゃないかな?って思いました。
扉絵を見て他のブログさんも色んな妄想しているみたいですね。
私はそのそれぞれの発想の違いが面白かったです!

あとメロディの表紙は「白泉社」の携帯サイトに登録すると無料でダウンロードできますよ!
参考までに・・・。




では、メロディ4月号「秘密 トップシークレット2010 『END GAME ACT、4』」の感想です。
まずは事件のことが中心となりました。







以下ネタバレ注意!









「秘密 トップシークレット2010 『END GAME ACT、4』」感想 
その1



冒頭で薪さんぶっ倒れる・・・。

な、何が・・・?
一体何が起きたんだ?
・・・とまたまたドキドキ(@@;)

最近、清水先生は時間を前後させて書くことが多いですね。
緊迫感は増すのですが、最初読んだ時「???」となります(^^;)

すぐにかけつける岡部さん!
そしてモニターをオフにするよう命令を下したあたりもやっぱりさすが!

でも小池さんが
「俺達にまでシークレットかよ」
と言っていたので、普段なら自分の担当する事件以外のMRIを見てもこのような反応はしないということですよね。

薪さんが薄れ行く意識の中で
見せるな 岡部
と強烈に思っていたことが岡部さんに伝わったのかも・・・。
以心伝心!

そして滝沢さんが抱えていたはずの薪さんをいつの間にか岡部さんがお姫様だっこしてました。
岡部さん、滝沢さんから薪さんを奪い取ったんだぁ~って思っちゃいました(笑)

薪さんが倒れたことを他部署から隠そうとする岡部さんと、「報告義務」を主張する滝沢さん。
今回は滝沢さんが身を引きましたが、いずれこの2人はぶつかることになるのかもしれません・・・。

薪さんが倒れた理由・・・、それは倉辻夫妻を殺害した犯人、手口が4巻「特別編」の石丸外務大臣殺害時と同じだったから。
そして犯人が「読め」と差し出したメモの内容がショッキングだったからなのですが・・・。

まさかここで石丸大臣の件がむしかえされるとは思ってもみなかったので、MRIで「スキンヘッドにグラサンの男」が犯人だと分かったにも関わらず私の頭は余計混乱してしまいました(TT)


とりあえず今回「恵比寿3丁目夫婦惨殺事件」に関して分かったこと、

○凶器がナイフだということ。

MRIには犯人が銃を突きつけている画が残っていたのですが、銃は全く使われてはいなかったのですね・・・。
MRI捜査前の司法解剖で凶器は2種類のナイフだと特定されており、一本は「クリップポイント」というナイフ。そして、とどめを刺すのに使われたと思われるのは「ダガー」という諸刃の短剣。
それが石丸大臣の殺害に使われていたのと同じものであったため薪さんも悪い予感はしていたようです。

ちなみに私は石丸大臣が銃で脅されていたので、てっきり銃殺されたのだと思っていました・・・。


○犯人は日本人ではない?

滝沢さんが犯人の「スキンヘッドにグラサンの男」を見て日本人じゃないと言っています。
そして後から分かるのですが、そのメモにはウイグル語で「よそ者は黙ってろ」と書いてあったのですね。
・・・ということは、犯人はウイグル人?

メロディ2月号でチラッと旧ウイグル自治区「チメンザール」の反政府運動のリーダー、イリハム.ヒラム.アイ氏とやらのニュースに触れているシーンがあるのですが、それと繋がりがあるような気がしてきました。
石丸大臣も外務大臣だったので、この件と何らかの関係があって殺害されたのかも・・・。

そして薪さんは「カニバリズム事件」も倉辻夫妻の殺害事件に関連があるのでは・・・と疑っていたはずなのですが、「カニバリズム事件」はここにどう絡んでくるんだ?

薪さんは倉辻夫妻の殺害が自分への見せしめとして行われたという事を確信しているようですが、石丸大臣の件なら警察は「自殺」として闇に葬ったし、薪さんもその方針に従ってずっと黙っていたはず・・・?
それがどうして今頃「脅し」をかけなければいけないんだ?

そして「恵比寿3丁目夫婦惨殺事件」は「Copy Cat」の一家惨殺と手口が同じだということになっていますが、「Copy Cat」の犯人もスキンヘッドの男なの?
・・・と謎はつきません。

一体何がどうつながっているのか?
もう何が何だか分からない・・・。

でも薪さんの頭の中では色々な事件がつながり始めているように見えました。
そして倒れた後の取り乱し方が今までで一番激しかったように思います。

薪さんが取り乱しながら叫んだ
おき みるな
・・・って?と思ったのですが、「青木見るな」と言っていたのですね(^^;)

青木の姉夫婦が自分への「見せしめ」のために殺害されたということを知られたくない・・・ということなのでしょうか?
それとも更に深い理由が?

青木 かわいそうに
おまえ いっそ 狂っていた方が
楽だったのに

・・・という薪さんの心の声。

そして岡部さんも疑問に思ったようなのですが、何故青木の姉夫婦を惨殺することが薪さんへの『警告』になるのか・・・。

青木の姉夫婦に狙いが定められたのは、青木が「カニバリズム事件」の画を見ていたことが分かったから?
それとも青木が薪さんの心の支えになっていることが敵にも知られているから?
そして薪さんがこんなにも青木を心配している理由は何?

何となく・・・ではありますが「好きだから・・・」だけじゃないような気がします。
そこにはまだ私の考えている以上の秘密があったりして・・・。

人の肉を食べた少年が実は青木だった・・・(いや、多分ないです・・・)とか、薪さんと青木は実は異母兄弟だった・・・とか、もう本当にあり得ないようなことまで考えてしまいますよ~(TT)
真相が分からないと、どんどん変な方向に行っちゃいそうです!
誰かこんな私を止めてっっ・・・。

この事件の「謎」や薪さんが抱えている「秘密」・・・。
続きが2か月先じゃないと読めないって辛いです。
そして次号メロディを読んだところで「全ての謎」は明かされないんでしょうね・・・。
「秘密」がラストを迎えてしまうのは辛いので、こうして「謎」が深まっていくと「まだまだ終わらないみたいね!」って思えて喜ばしい部分もあるのですが、この「謎」にドキドキ、ハラハラ、ムズムズする感じをず~っと抱えて行くのもまた大変そうですね(^^;)
最近少しずつ免疫はついてきた気がするし、この感じを楽しめるようになってきてはいるんですが・・・つ、疲れるっっ(笑)

この事件の数々を納得する形でまとめて欲しいな・・・と願いつつ、とりあえず事件中心の感想は終わります。
残りの感想はまた後日!






スポンサーサイト

テーマ : 少女漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

都 めぐる

Author:都 めぐる
北に生息する♀
人生の真ん中辺を歩いている最中です。

既婚で2人の子供の子育て中!

コメントについて
頂いたコメントには必ずお返事をしております。コメントへのレスはコメント欄、非公開の拍手コメントのレスは本文中かコメント欄に記載しますのでご了承ください。 ブログ内でのレスをご希望にならない場合、下部の「メールはこちらから」からでコメントを頂ければメールでお返事いたします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
参加しています
【清水玲子同盟-朋-】         
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめの本
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。