スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「秘密 END GAME ACT.5」感想その1と拍手レス

大したことも書いてないのに前の記事に拍手ありがとうございました(TT)
鍵拍手コメのお返事はネタパレ含むので下の方に書かせて頂いてます。
いつもありがとうございます(^^)

慣れない仕事の疲れを溜めたまま実家と自宅を何度か往復して親戚宅の手伝いに行っているので正直とっても疲れてますが(^^;)、おかげさまで書く意欲が湧きます。

今を逃すと連休後半はずっと不在になるのでちょっぴりでも書こうと思います。

今号メロディを読んで一番気になって一番書きたいのはもちろん「あの件」なのですが、長くなりそうなのでグッと堪えて事件関係の感想から・・・。






以下ネタパレです。
まずは宇野さんの件。

宇野さん大丈夫でしたっっ!

いえね・・・、「第九」内でのことですから滝沢さんがまともな考えの持ち主ならあの場で宇野さんに直接危害を加えることは無いだろうとは思っていましたよ?
でも「家族に危害を及ぼされたくなかったら薪さんを裏切るのだぁぁ~っ!」(←誰だよ・・・)的な脅しはあるかも知れないと思っていました。

しかし、薪さんが宇野さんの眼鏡のフレームに監視カメラをつけて監視していたとはっっ!!

絶妙のタイミングで薪さんから電話が入った時は「薪さんはついに超能力までも手に入れたのか?」と思っちゃいましたよ(笑)

これは予想だにしなかった展開でした!

でもあの時滝沢さんは宇野さんに何をしようとしたんでしょうね?
本気で危害を加えようとしていたとしたら頭悪・・・ゲホゲホゲホ・・・(自粛)。

宇野さんは薪さんの密かな気遣いに感動したらしい・・・。
33ページの「あれ」は涙ですよねぇ?

宇野さん、薪さんに愛されてたんだねぇ~!
(青木の比ではないだろうが・・・)

久々に「2002」で青木のジャケットに薪さんがこっそり発信機をつけた・・・あの件を思い出しました。

薪さんの優しさとか心遣いってあまりにも細やかに密やかに無言で行われるので気付かれにくい・・・。
(まぁ・・・、気付かれないようにやってるんだろうけど・・・)
たまにもっと皆にありがたがられるように「やってやったぞ!」って口に出したらいいのに・・・って思うほどなんだけど(笑)
「不言実行」と言うか、「見返りを求めない優しさ」と言うか・・・、こういう所もまた薪さんの魅力だと思います。

薪さんのそんな懐の深さを知った宇野さんはきっと今後もずっと薪さんについていこうと思っただろうな・・・って思いました。


・・・で、その薪さんですが

僕を合法的な手段しかとらない一警察官と思うな

ってカッコいい~~(≧▽≦)

そして

滝沢が「恵比寿夫婦惨殺」事件に関与していた場合
合法非合法を問わず僕が対処する
必ず


とも・・・。

薪さんは何が何でも部下達を守る決意を固めたんですね!
滝沢さんへの電話を切った後、青ざめてハァハァしている薪さんを見ているとかなり無理していそうだな~と気の毒にもなるのですが、自分で選んだ道だし何とか踏ん張ってくれたらいいな・・・と思います

ただ薪さんが「部下を守る」という強い覚悟を決めたことは評価するし、「僕を合法的な手段しかとらない一警察官と思うな」も滝沢さんへの脅しとしては最高のセリフだったと思うけれど、実際薪さんが警察官としての道を踏み外すようなことにはなってほしくないなと思いました。

しかも青木の姉夫婦の惨殺については「合法非合法を問わず僕が対処」って・・・、要は「自分が犯罪を犯すことになってもいいから青木に変わって復讐してやる!」ってことでしょ?
それには絶対賛成できないと思いました。

薪さんには最後まで「真っ当な警察官」でいてほしいな・・・。
(鈴木さんを射殺した時点で真っ当とは言えないのかも知れんが・・・^^;)


そして作中で薪さんが

何の非もなく
突然断たれた「亡き命」のため
自ら手を下す犯罪者に共感している自分が常にいる


と自分自身を語っていましたが、私は薪さんの「正義感」は薪さん自身が思っている以上の潔癖さがあるように思うのですよ・・・。

薪さんは

「復讐」を嫌悪し
犯罪を憎む


と言っていましたが、「2005」では関口佳人の少年達への復讐をどこか楽しんでいるようにも見えたし、「犯罪」にまで至らなくても人を傷つけたり、陥れたりするような・・・そんな人間をとことん嫌悪しているように見えます。
過去の仙堂大臣や椎木少年に対する厳しい態度に、薪さんは悪い人間には「罰」を与えるべき・・・と思っている所があるんじゃないかと思っていました。(実際は毒を吐く程度で止めてますがね・・・)

そういう正義感自体は悪いことではないし、今までのところ一警察官の判断として大きくバランスを欠くこともありませんでしたから否定はしませんし、その気持ちは分からないでもないです。
でも薪さんにとって「身内」とも言える青木の一家に害が及んだことでこのバランスが大きく崩れている・・・?

それにしても「2005」で薪さんのそんな危うさに気付いたはずの青木が、今は何にも気付かないのですね。
青木については後から改めて書くつもりですが、あの時の青木の方がまだまともだったんじゃ・・・と思ったりします(^^;)



滝沢さんについて触れるつもりでしたが時間切れ!
今日はここまでです。
急いで書いたので書きたいことがちゃんと書けたか不安ですが、言い足りないことがあったらまた追記等しますね。

続きは連休明けてからになると思います。
ではまた!




では以下鍵拍手コメのお返事です。









鍵拍手コメ下さったC様へ

あのカンニング事件ってそうだったんですか!知らなかった~~!
じゃあ、近いうちに宇野さんの眼鏡みたいなヤツが出回るかも知れないんですね?
怖い、怖い・・・。
落ち着いたら感想書かせて頂きますので待っててくださいね。
コメントありがとうございました!



鍵拍手コメ下さったA様へ

いつもお気づかいありがとうございます(^^)
Aさんはそうなんですね・・・。
私はそういう感じではないですが、それでも思うことは色々あります。
落ち着いたら自分の思うことをじっくり書かせて頂きますね!





スポンサーサイト

テーマ : 少女漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

都 めぐる

Author:都 めぐる
北に生息する♀
人生の真ん中辺を歩いている最中です。

既婚で2人の子供の子育て中!

コメントについて
頂いたコメントには必ずお返事をしております。コメントへのレスはコメント欄、非公開の拍手コメントのレスは本文中かコメント欄に記載しますのでご了承ください。 ブログ内でのレスをご希望にならない場合、下部の「メールはこちらから」からでコメントを頂ければメールでお返事いたします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
参加しています
【清水玲子同盟-朋-】         
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめの本
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。