スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メロディ10月号「秘密 END GAME ACT.7」感想 その2(10/24 拍手レス追記あり)

先週から脳内ラルク祭りが起きてまして、落ち着かない毎日です(笑)
今日はVAMPS主催のハロウィンパーティーあるし・・・。

15日に鍵コメ下さった方レス不要ということでしたが、Mステ良かったですよね~(∥▽∥)
もう麗しすぎる~っっ!!
女言葉の詩なので意識もしてるんでしょうが、ビジュアルも女性的にしてるし、歌い方も動きも色っぽいんですよね。
私も勘違いとか間違いでいいから「サランヘヨ」と言われてみたい(笑)
コメントありがとうございました(^^)

19日に鍵コメ下さった方もありがとうございました!
良い曲ですよね~!
私も今ヘビロテで聴いてますよ(笑)
「カッコいいけど色っぽい」そうなんですよね~!
「大人ラルク」って感じ?私は勝手にそう思ってるんですが、ラルク進化したなぁ~と。
はいたんの美貌も衰えずでホント凄いです!
これからもずっとファンでいさせてほしいな~!





では遅くなりましたが感想続きです。




青木が小池と曽我にトイレに呼び込まれました。

薪さんの事件についてそれぞれの見解を話し合うのですが男5人がトイレにミチミチと詰まっている様子が笑いを誘います。
前もトイレでなんかやってましたよね~?
「第九」室内は盗聴の危険性があるし、研究所内は捜査員がウロウロしてるだろうから・・・だろうけど友達と連れ合ってトイレに行く女子のようでなんか面白いんだな~(^0^)

私は「第九」のメンバーがもっと動揺したり、感情的になったりするのではないかと思ったのですが、今井さんの喝のおかげか皆以外に冷静でしたね!

青木は薪さんが警備員に暴力をふるうのも、カメラに映るような行動をとったことも変・・・。そしてカウンセラーが薪さんに対する証言をいち早くしたのも変と言っていますし、今井さんは人を殺したわけでもない薪さんに銃の使用許可が即行で下りるのも変と言っています。

曽我は官僚や警察が薪さんが薪さんを殺してでも取り返したいと思うようなデータを持ち出した。一方薪さんは危険を冒してでもデータを持ち出す必要があると考えたのでは?と推察しています。

そしてそのデータが「カニバリズム事件」だということも「第九」のメンバーには見当がついているようです。

今井さんが青木にどんな画だったのか聞くのですが・・・?
う~ん、ゆっぱりカニさんの秘密は簡単には明かされないようです!

青木は多分見ているのでしょうが、コピーだったからはっきり見えなかった?
それとも見てもいまいちその重要性が分からなかった?
それとも話してはいけないと見当がつくような映像だったのでしょうか?

青木のあの微妙な反応が謎・・・。

・・・で、ここで挙手する山本さん!

ど・・・、どんだけ小っちゃいんだ、山本さんっ!!

と思ったら便座に座ってたんですね(^^;)

なんだぁ・・・、ここはトイレの個室の中だったのね~!ってウソでしょ?

男5人が個室に入れますか?
研究所のトイレの個室ってそんな広いの?
誰か入ってきたとき余計に怪しまれますよ?(扉閉めてないし・・・)

というつっこみはさておき、今回この山本さんがすごく良かったと思います。

「薪さん絶対至上主義」に疑問を感じる

この山本さんの発言に曽我は「何、そのネーミング」、小池に至っては「キショイ」とか言ってますが、私は山本さんはすごくもっともなことを言っていたと思うんですよね!

「第九」のメンバーが薪さんを信じてくれていることはとても嬉しかったのですが、山本さんの言うとおり薪さんの行動が自分の正義に基づいたものであったとしてもルールに反したということに変わりはなく非難されて然るべきという意見もあって当然だと思ったんです。

だって同じ意見しか持っていない人間だけが集まっている組織っていうのも気持ち悪いじゃないですか。
またそういう組織じゃある意味ヤバいと思う・・・。
山本さんが薪さんを非難したことで、このシーンにすごくリアルさが加わって深みが増したと思うんですよね。

それに薪さんに対して非難はしたけれど、山本さんのセリフから薪さんをすごく尊敬していたこと、「第九」に招かれ、薪さんの下で働けるようになったことがとっても嬉しかったということが伝わってきました。
そして彼は薪さんとともに「第九」の全国展開に向けた仕事をしていける未来に心躍らせていたんですね。

だからこそそんな未来が薪さん自身の行動によって閉ざされてしまったことに対する憤りが大きかったんだな・・・とすごく理解できました。

そして自分自身辛い経験をしているからなのか山本さんは繊細さを持ち合わせているんですね。
薪さんの微妙な変化に気づいていた様子。

以前山本さんは岡部さんに「ご安心を 薪さんのご様子は逐一ご報告しますんで」なんて言ったりしてましたが、彼は薪さんの変化に気づき、部下として自分ができる方法で薪さんを支えようとしていたんじゃないかと思うんです。

山本さんは青木にこう言いました。

あなた方が室長を妄信し信頼すればするほど
室長を苦しめ弱音の吐けない高みに追い込み1人で総てを抱え込ませ
結果、室長を今回のような悪行に至らしめる一因となった


うん!よくぞ言ってくれました!!

山本さんも薪さんが進んで「第九」を裏切ったとは思っていないのですよね。
むしろ薪さんなりに「第九」の部下を守ろうとした結果がこれだということを多分山本さんも理解している・・・。

ただ山本さんは薪さんが「非合法」のやり方をとったこと、部下を信頼し協力を求めなかったこと、そして逆に自分も含め「第九」の部下達に「頼ってみよう」と思わせるだけの器が無かったことも悔しかったのではないかなと感じました。

私も前々から密かに思っていたのですが、「第九」のメンバーは薪さんが何かヤバい画を見てしまったがために狙われているということを前から知っていましたよね。
それに天地の件などがあった割に他のメンバーからはあんまり緊張感を感じなかったし、「明日は我が身だな・・・」なんて言う人もいなかった気がします。

つまりヤバい画は薪さんが見て、薪さんが良いように処理してくれて自分達のことは薪さんが守ってくれる、そう思っているふしがあったんじゃないかな・・・。
逆に何かある度に薪さんだけが追い詰められていっている感じで・・・

年を重ねてから「第九」にやってきた山本さんには「第九」のメンバーのそういう所が見えたのかも知れないなぁ~と思いました。

青木が薪さんを殴った件も

「甘え」以外の何物でもありません

とブッタ切ってくれましたね。

青木は青ざめてましたが、薪さんを殴った後青木は何を考えていたんだろうな・・・。
自分が正しかったとでも思っていたんだろうか?

青木は今回何度も「薪さんはそんな人じゃない」という発言を繰り返していて、すごく薪さんを信頼していることは伝わってきましたが、どうもフワフワしてるように見えたんですよね。
具体性がないというか、地に足が着いてないというか・・・。
自分の記憶の中にある薪さんの「カッコいい上司」のとこの記憶だけ引っ張り出して薪さんの全てを理解した気になっている感じを受けました。

事実薪さんは警備員を負傷させてレベル5のデータを持って逃げたのに、薪さんがそこまで追い詰められた理由は考えないの?
キミのせいなのにっっ(爆)
・・・って感じでしたね。

何はともかく山本さんの指摘で薪さんがいかに自分のことを支えようとしてくれていたかに気づいたようです。
そしてそんな薪さんを殴った自分の愚かさにもやっと気づいたか?

ありがとう!山本さんっ!
キミは小っちゃくてブ男だが、しっかりとした考えを持ったいい男だよ!

今回実はすごくそう思っためぐるでした。




短いけど今回はこれで終わりです。
なんだか山本さん特集みたいになっちゃいました(^^;)
見てみたら、感想まだ半分も書けてないのね・・・。
本編についてはあと2回くらいで感想終わらせるつもりです。

次号は「秘密」お休みだし、時間はたっぷりある~と思ってたら、そろそろメロディ12月号出るんですね。
正直「秘密」が無かったら買わなくてもいいんだけど(爆)、予告が気になるので一応買う予定でありますっっ☆

この週末は旦那の実家に行ってきます!
メール下さってる方、戻ったら返信しますのでよろしくお願いします。
ではまた!










以下、拍手レスです。

10/22に鍵拍手コメくださった方へ

青木が薪さんを憎んでなくて良かったですよね!
山本さんにズバッと言われちゃいましたが、青木は言われなくちゃ分からなかったっぽいので山本さんには感謝してます(笑)
山本さんは一番の新人で忘れられがちなのですが(^^;)、今回の件で「第九」に必要な人だな~って実感しちゃいました!
・・・ってか私、前から山本さん結構好きなんですけどね。

これで青木も薪さんの心の負担に気づいたわけで、良かったですよね!
岡部さん・・・、そうですね。
でも彼はきっと薪さんがとる行動を知ってたんですよね?
その辺に色々と疑問が・・・。
それはまた後の感想で書きますね(^^)











スポンサーサイト

テーマ : 少女漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

都 めぐる

Author:都 めぐる
北に生息する♀
人生の真ん中辺を歩いている最中です。

既婚で2人の子供の子育て中!

コメントについて
頂いたコメントには必ずお返事をしております。コメントへのレスはコメント欄、非公開の拍手コメントのレスは本文中かコメント欄に記載しますのでご了承ください。 ブログ内でのレスをご希望にならない場合、下部の「メールはこちらから」からでコメントを頂ければメールでお返事いたします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
参加しています
【清水玲子同盟-朋-】         
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめの本
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。