スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メロディ2月号「秘密 END GAME ACT.8」感想~その1~

しばらく放置しちゃってすみません・・・。
雪かきしてました。

な~んて毎日やってるわけじゃないですが、今年は例年に比べて積雪量が多いです。

シーズン最初の頃は毎日筋肉痛で体がギシギシ言ってましたが、最近筋肉がついてきたのか体が楽になりました。
食事制限なく体型の維持もできるので一石二鳥かも?

まだ春は遠いのでそう思って頑張ります(笑)

実はプライベートで悩ましいことがあり、そちらの方にばかり頭が行っておりましたがボチボチ更新しなくちゃ・・・とPCに向かって数日。
不調で書いては消し、書いては消し・・・で全く進みませんでした(TT)

ようやくちょっと書けたのでそこまでアップしますね。






以下ネタバレです。









まずは表紙から・・・

花の中に横たわる薪さんと薪さんの頭に銃を突きつける「誰か」。
薪さんの手には銃、腕にはゆるく巻かれた縄。
薪さんは拘束されているわけでもないのに銃で応戦しようとする様子がなく、この状況を受け入れているかのようです。
このイラストを最初に見たとき「誰か」はもちろん滝沢だと思ったのですが、薪さんの穏やかな表情を見て「誰か」は青木なのかもしれないな・・・って思い始めました。
薪さんが待ち焦がれた「青木に殺される瞬間」なのかもしれないな・・・なんて。

このイラストを見て、以前付録のクリアファイルにもなった「花葬(薪さんが花の中で手を合わせ横たわっているイラスト)」を思い出したのは私だけでしょうか?
花の種類や色合いが似ているような気がして、あのイラストの前、または続きのイラストなのかも知れないな・・・とも感じました。

シャツの裾からチラリと見えている肌や拳銃、縄に反応して思わず萌えちゃった私はSなんでしょうか?
どちらかというとMだと思ってるんですけどね・・・。
「薪さん、危うし!!」ってな感じのイラストなのに、人でなしですね・・・。



そして本編

仙台行きの新幹線の中で青木の夢はリアルさを増していきます。

血まみれの薪さん
その足元に転がる死体
駆け付けた青木に薪さんは銃を向ける

仙台駅(多分)に着き、「第九」に連絡を入れた青木に岡部さんから告げられた「レベル5」のデータ強奪事件の事実

・薪さんが「レベル5」のデータを強奪したのは警察内部にいると思われる「第九」の情報漏えい、薪さんの車の爆破事件、青木の姉夫婦惨殺事件の黒幕をあぶりだすための囮捜査だった。
・一部の幹部、そして岡部、今井、宇野は知っていた。
・薪さんは自らに装着した小型カメラで随時画像を送信することになっていた。
・薪さんと滝沢は指定された場所で「レベル5」のデータを取引する約束であった。

そして今の状況は

・SATが薪さんをターゲットに動いている。
(よって黒幕はSATを動かすことのできる階級の人間であると分かった。)
・薪さんと滝沢が約束の場所に現れない。
・薪さんは自らカメラを外し、行方をくらませたまま連絡が途絶えている。

なるほど!

薪さんの「レベル5」のデータ強奪事件は黒幕が警察内部にいるために大っぴらにできなかったけれど一部の幹部達には認められた「囮捜査」だったわけですね!

岡部さん、宇野さんはやっぱり知っていた。
そして「ACT.7」で今井さんが落ち着いていたのはそういう訳だったのね~と納得。

それにしても「一部の・・・」と言っても、警察内部で認められた「囮捜査」なのだとしたら薪さんがカメラを外して滝沢と1対1でやり合うような無茶をする必要があったのでしょうか?

打ち合わせ通りに行動していれば、黒幕が捕まった後堂々と警察に戻ってくることができたんじゃないの?と思うのですが、薪さんはそれ以上のことをしなければ部下・・・というか青木の完全な安全は保障されないと思ったということなのかな・・・?

いつも無茶しようとする青木が薪さんの囮捜査を「無茶」と言ったことにはちょっと驚きました。
君もそう思うことがあるのね・・・と(笑)
何の策を持たず仙台にすっ飛んで行った青木もかなり無茶だと思うんですが(^^;)

「どうしてあの薪さんが囮捜査なんて無茶を」
と言う青木に
「お前の家族が犠牲になって婚約も解消しておまえが苦しんでいるから、だからあの人はこんな無茶を」
と熱くなって言っちゃった岡部さん。

雪子さんといい、今回の岡部さんといい

薪さんはお前が好きなんだよ!
いい加減気づけ!!


と言わんばかりの流れを作っている・・・ように見えるのは私だけ?

私の腐った目には岡部さんが青木に嫉妬しているようにさえ見えました(笑)

でも大丈夫!!(←何が?)
私は薪さんが「犠牲になったのが青木の家族だから・・・」無茶しているわけではないと思うのです。
家族を惨殺されたのが岡部さんや今井さん、あの小池だったとしても薪さんは命をかけたと思うよ?
薪剛はそういう男さっ!!
私は勝手にそう思ってます(^^)

薪さんを殺そうとしてる人間を止めろ
薪さんが再び人を殺してしまわないように止めろ


そう岡部さんは言ってますが、何の用意も無く1人で現場に向かった青木には荷が重すぎやしないか?
青木が青ざめるのも当然だわ・・・。

でも漫画的にこういう難しい状況の方が後にドラマチックな展開につながりそうな気がして楽しみな気もします。

その頃岡部さんが電話をしている部屋に入ろうとした捜査員を制止していた「第九」のメンバー達。

今井さんはやっぱりカッコいいなぁ~。
そして何だかんだ言って他のメンバーと行動を共にしている山本さんにホッとしました(^^)

情報漏洩などがあって一時は心配もしましたが「第九」のメンバー(滝沢以外)に「黒」はいないようですね!
それはホント良かったと思います。


ますますリアルに蘇っていく青木の夢。

血まみれの薪さんが青木(?)に銃を向ける。

その足元に転がっている死体は
あれは
あの顔は


のフリで場面が滝沢と薪さんのいる仙台管区本部に切り替わるこの流れ・・・、さすがだと思いました!

あの顔はどう見ても・・・ですよね~!

短いですがキリが良いので今日はここまでです。
続きサクサク書けるといいな~(^^;)

・・・ってか


文章より絵が描きたいよ~!!
(現在の心の叫び・・・)

そろそろラルクのアルバムリリースに向けて「祭り」が始まるので気が散りそうですが、次号メロディまでには感想終わらせたいです!

では、続き、頑張り・・・ます・・・(^^;)














スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

都 めぐる

Author:都 めぐる
北に生息する♀
人生の真ん中辺を歩いている最中です。

既婚で2人の子供の子育て中!

コメントについて
頂いたコメントには必ずお返事をしております。コメントへのレスはコメント欄、非公開の拍手コメントのレスは本文中かコメント欄に記載しますのでご了承ください。 ブログ内でのレスをご希望にならない場合、下部の「メールはこちらから」からでコメントを頂ければメールでお返事いたします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
参加しています
【清水玲子同盟-朋-】         
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめの本
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。