スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メロディ6月号「秘密 END GAME 最終回」感想~その1~

連休明けたらすぐに書こうと思っていたのですが、手間取っちゃいました(^^;)
やっぱり私、書くの遅いわ・・・。

では感想行きます。
まずは軽~い感想です。
萌え目線で薪さんを語ります。





以下ネタバレ。












毎回言ってる気がしますが、また言わせていただきます。
今号の薪さんも可愛かったですね~!

まず今号メロディの「秘密」を読み始めてビックリしたことは

薪さん、ノーベル平和賞候補!!

な、なんと!!「処分」じゃなく「ノーベル平和賞受賞」!?
アワアワしちゃいましたが、その後話が出なくなったということはそのお話が無くなっちゃったのかもしれませんね?
または薪さんが辞退したのかも・・・。
まぁ・・・、国家公務員法を違反してやったことですから辞退して当然か(^^;)

でももし本当に薪さんがノーベル平和賞なんか受賞して世間に顔が出てしまったら間違いなく連日テレビの情報番組は「薪さん特集」!
芸能プロダクションからスカウトの話が来たり、勝手にファンクラブが出来たりしていたことでしょうね(笑)

そして前号を読んで、一度はこのシーンきそうだな・・・と思ったベッド上の薪さんと岡部さんのやりとり、やっぱりありました!
岡部さんと薪さんのシーンってなんかホッとします。安定感がありますね(^^)

ほんの少しの人の良心に夢をみるたび、いつもあんた傷つくじゃないですか

と岡部さんに言われた後の薪さん。
寂しげに微笑む薪さんがキレイ・・・。

でもそういう薪さんだからこそ、岡部さんはついてきたのよね?
薪さんへの「あんた」呼ばわりに「おいおい・・・」とか思ったけれど、薪さんと岡部さんの関係はすでに「上司と部下」から「友人」になってるのかも?

今回の私のお気に入りは青木のサプライズのお迎えに焦る薪さん~!
そんなに青木に会いたくなかったのか?という逆立ちっぷりでしたが、そんな薪さんがとってもキュートでした~♪

そして時間よりも早いお迎えに不機嫌そうに時計を見る薪さんも「大人の男」って感じでかなり好きです(∥▽∥)

このシーンの薪さんに他のブログさんも突っ込みを入れてましたが、しっかりベルトとチャックは閉めているのにYシャツ片側だけベロッと出てるんですよねぇ。
薪さんはいつもどういう手順で身だしなみを整えているんだ?
そんな疑問が頭をかすめましたが、乱れた格好の薪さんは大好物なので良しとします!

また「チッ」とか「イイ気になりやがって・・・」とか言う薪さん好き~!!
「素」の薪さんが出てる感じで嬉しいです(^^)
あの足の開き具合にも萌えちゃったりして(笑)(←どこ見てるんだって感じですが・・・)

そして青木を叩く薪さん!
何故私は薪さんが青木を殴ると嬉しくなるのだろう・・・。

青木の運転する車に怯えながら乗ってる薪さん。
このシーンを見て、「そういや、車のドア上部に捉まる所あるよな~。」っていうどうでもいいことを思い出しました(笑)

薪さんと青木の禅問答。
薪さん、言葉少なすぎ(^^;)
プライベートも無口そうですね。

ベンチで自分の願いと誓いを語る薪さん。
風になびく髪、微笑んでいるんだけど強い意志を感じさせる表情がとても爽やかでした。
ここの薪さんは泣かせるわ・・・。

でも今回は何と言っても青木のMRIだと思われる映像の薪さんかな~。
抱き寄せられたときの薪さんは青木目線ではこう見えたんだ!とかいう新たな発見があったのと同時に、青木ビジョンの薪さんがあまりにも美しかった!
(特に薪さんのうなじにクラクラ・・・^^;)

最初にこのラストを読んだ時の感想にも書いたのですが、あんまり薪さんが可愛くて美しかったので「あ~、青木、薪さんのこと好きだったんだな。」って理屈じゃなく感覚的にそう思わされてしまいましたよ・・・。
それくらい絵から薪さんに対する愛情があふれている感じがしました。

私は青木の薪さんに対する感情が恋愛感情なのか、何なのか、そこに妙にこだわっていたのですが、青木ビジョンの絵を見ていたらそれがすごく小さいことのように思えて、

青木はとても薪さんが好きだった。
多分誰よりも好きだった。

それでいいんじゃないか?なんかそう思いました。

絵だけでそう思わせる清水先生の力はやっぱり凄いな・・・。
そして薪さんの絵から溢れている愛情って、多分清水先生が薪さんに注いだ愛情でもあるんだろうと思いました。

そういう薪さんが見れて幸せですね(^^)


今回はここまで。
次の感想からはウザい感じに語っていくと思います。
ではまた!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

都 めぐる

Author:都 めぐる
北に生息する♀
人生の真ん中辺を歩いている最中です。

既婚で2人の子供の子育て中!

コメントについて
頂いたコメントには必ずお返事をしております。コメントへのレスはコメント欄、非公開の拍手コメントのレスは本文中かコメント欄に記載しますのでご了承ください。 ブログ内でのレスをご希望にならない場合、下部の「メールはこちらから」からでコメントを頂ければメールでお返事いたします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
参加しています
【清水玲子同盟-朋-】         
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

おすすめの本
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。